プロフィールムービーは見る側の気持ちを考えて作ると効果的

指輪

プロフィールムービーで感謝の気持ちを伝える

結婚式でプロフィールムービーを流す際は最後の部分に少しだけこだわりを持ってみると良いでしょう。どんなこだわりを持ったら良いのかと言いますと、結婚式に参加をしてくれた人に感謝の言葉を伝えると言う部分になります。結婚式でプロフィールムービーを流すタイミングは人によって異なります。結婚式の真ん中あたりでプロフィールムービーを流す人もいますし、そうではなく最後の方でプロフィールムービーを流す人もいます。
どちらでも意味がある物なので問題ありませんが、参加をしてくれた人に感謝の言葉を伝えたい人は、最後にプロフィールムービーを持っていくようにしましょう。そうする事によって、さらに感動を演出する事ができます。また参加者だけではなく、プロフィールムービーを使って家族に感謝の気持ちを伝えても良いです。
自分では直接言うのが恥ずかしいと感じている方は、プロフィールムービーを使って感謝を伝える事を考えてみましょう。結婚式で2回プロフィールムービーを流すのは珍しいので、どこか1回にして最後に感謝の気持ちを伝えるのかを考えましょう。自分達の紹介をするために行うのではなく、感謝の気持ちを伝える事ができるのがプロフィールムービーです。

プロフィールムービーについて知ろう

結婚式などによく流れるプロフィールムービーはどのように作成されているのでしょうか?昨今では、卒業式などでも多く流れるようになり内容によってはとっても盛り上がる内容になりますよね。見ている人が、その人の人生や、学校などでの生活がわかるように作成することがとっても大切です。学校などで使用するプロフィールムービーは、特にわかりやすくすること。内容が簡潔で平均性があること。
その人がどのような人であるかが一目瞭然であり、見やすい構成になっているか?などが作成時の注意点ですよね。特に結婚式などでは、相手方のお嫁さんやお婿さんの親族は一切その人のことをわからない状態ですので、両家のことがよくわかるようにプロフィールムービーを作成する必要があります。
家族構成、両親、友達、学歴、趣味、生い立ちなど楽しくわかりやすく作ることによって結婚式のできが変わってきますよね。昨今は、プロフィールムービーがまるで映画なみに出来上がっているところも多く、あまりのできのよさにびっくりすることも多くあります。音楽や演出、画面構成など昨今はかなりのレベルまで上がってきていますので結婚式でのプロフィールムービーを見るのが本当に楽しみです。

親族にうけるプロフィールムービーの作り方

今や結婚披露宴の定番となったプロフィールムービー。披露宴に参加経験のある方ならほとんど皆さん見たことがあるのではないでしょうか。プロフィールムービーとは、ご存知の通り新郎新婦の生い立ちを紹介するものですよね。ここでは最近増えている親族だけでの披露宴に持ってこいのムービーの作り方を紹介したいと思います。まず自分の親族は、小さい頃の自分を直接知っている方が多いですよね。
やはり一緒に時間を過ごした瞬間の写真がおすすめです。小さい頃であれば20年以上も前で忘れているものも多いので、一緒に写った親族の集合写真や旅行先などであれば思い出も蘇ってその後も話に華が咲きます。次は相手の親族に向けてのポイントです。幼なじみでもない限り、小さい頃の様子は知らないですよね。
先ほど挙げた自分の親族との写真ばかりで思い出アルバムのようにならない為には、結婚相手との共通点になるような写真を多く入れるのがオススメです。実は同じ習い事をしていたとか、同級生なら出会った後の写真を手厚くするなどです。あまりに内輪ネタになり過ぎるとシラけてしまうのがプロフィールムービーの怖いところです。でも見る相手のことを考えて作ればみんなが思い出を共有できる素晴らしい時間になるはずです。

プロフィールムービーのBGMの選び方

プロフィールムービーは結婚式で人気のある演出のひとつですが、作成する際に重要なのがBGMではないでしょうか。少しでも良いプロフィールムービーを作成する為には、どのような点に注意してBGMを選べばいいかみていきましょう。 二人の共通の好きな曲や思い出の曲があればそれをBGMとして選ぶのがおすすめです。特に思い出の曲であれば、二人のこれまでの思い出の写真とBGMとが合わさり最高のプロフィールムービーになるはずです。特にそのような曲が無ければ、結婚式の雰囲気に合いそうな曲を選びましょう。あまりにもポップで元気な曲だと、いくらそれがいい曲だったとしても結婚式の雰囲気に合わずしっくりきません。 邦楽と洋楽で迷う人もいるかもしれませんが、洋楽を選ぶ際にはその和訳をしっかりと確認しておきましょう。いい曲だと思っていても、実は失恋の歌だったということがよくあります。そうなるとせっかくのプロフィールムービーが台無しです。邦楽の方が結婚式に出席している人には馴染があり感情移入しやすいかもしれません。どちらにしても、歌詞にも重点を置くと更に素敵なものが出来上がるでしょう。プロフィールムービーは二人の一生の思い出となる大切なものです。何度も見返したくなるようなBGMを選びましょう。


プロフィールを作成してほしい方におすすめなのが、プリンセスネットのプロフィールムービーがおすすめです!あなたのお好みのプロフィールムービーに仕上げてくれるので、満足できるのです!最新の技術を駆使しているので、臨場感や感動をムービーから醸し出してくれるのです!

新着情報

  • プロフィールムービーで一言を添える

    新郎新婦のそれぞれの生い立ちと二人の馴れ初めを感動的に演出してくれるのがプロフィールムービーです。最近では製作を依…

    more
  • プロフィールムービーを迷ってる方に!

    結婚式の予定が決まり、幸せいっぱいな方も多いことでしょう。ただ結婚式の準備を進めていくと、色々な準備に追わることも…

    more
  • 喜ばれるプロフィールムービー

    結婚式でおなじみのプロフィールムービー。新郎新婦の生い立ちを招待客に紹介するもので、結婚式に出席したことのある人な…

    more
TOP